匠建築の耐震診断

TOP > 匠建築の耐震診断

耐震研究会の豊富なデータと「構造調査」のノウハウに基づく施工を行います。

構造調査(耐震診断)

地震の被害は地盤の状態が問題になります。地盤が悪い所で特に地震の被害が集中しています。
地震対策には

1. どのような地盤の上に建っているのか。
2. 建物の問題点を調べる。
この2点をしっかり把握する事が重要です。
匠建築では「構造調査」により、地盤状況、建物の問題点の調査を行い、構造上の把握に努めます。

現在、木造住宅は30年程度が耐用年数と思っている方が多くおります。しかし30年程度で建物を新築するのは経済的にも環境的にも望ましい事とは言えません。
しかし、現在、地震の活動期に入っている今、防災対策を行う事が経済的にも効果的と言われております。
そのため耐震診断を行い、耐震改修を行う事が人命を守り、財産を守り、そして、環境を守る事に繋がります。

新築

一軒一軒に思いを込めた家造り
匠建築は、お客様の夢の実現に向けた家造りを心がけております。
「家族で団欒しながら映画鑑賞ができるシアタールームが欲しい」
「家族との会話を楽しみながら料理をしたい」
「夫婦で利用できるアトリエが欲しい」等々
これから家を造ろうとお考えの皆様は様々な夢をお持ちかと思います。
今まで多くのお客様と様々な家造りを二人三脚で手がけてきた匠建築に、その夢をぜひ託して下さい。
匠建築には、お客様の夢を実現させるための様々なノウハウがあります。
家造りのプロとして40年以上業務に携わり、その実績と経験から得た知識をもとに、将来を見据えた「安心」「安全」な家造りをご提案させていただきます。

耐震研究会との連携により、地震に強い構造はもちろん、環境に適した建築や耐久性を考えた素材を使用します。
家が完成した後にはじまる長いお付き合い。竣工後の3年間は6ヶ月に一度、無料で定期点検を行っております。

リフォーム

プロの目線からの見積もり
匠建築ではお客様一人一人のライフスタイルにあったリフォームを行い、長く安全で快適なお住いを提供するお手伝いをさせて頂いております。
利便性・快適性は言うまでもなく、家が安全で長持ちするよう、構造部分についても考え抜いたリフォームを心がけています。

一般社団法人耐震研究会と連携しており、耐震研究会で住宅の構造調査をし、補強工事が必要であれば匠建築で工事をさせていただきます。耐震性について深い知識と経験を元にリフォームでも構造的に安心出来る家である事を第一に考えた計画及び施工を行います。
構造調査後、補強工事と併せて内外装のリフォームをされるお客樣、また、必要な箇所だけ補強工事をされるお客様もいらっしゃいます。

「まだ工事をすると決めていないけど、ちょっと相談をしてみたい。」
そういう方にも親身に相談を受けております。まずはお気軽にご相談ください。

不動産管理

お客様の立場に合わせた管理体制
匠建築では、建築会社の優位性を活かした賃貸経営をご提案しています。
建物のメンテナンスをはじめ、家賃の集金及び滞納督促、日々の生活に伴うトラブルなどに匠建築 不動産管理部は、素早く丁寧に対応するよう心がけております。
平均入居率90%以上の管理方法で賃貸経営を全面的にサポートいたします。
需要の変化を的確に判断し、オーナー様が所有される物件を適切に管理運営し、長期にわたる資産運営のご支援をさせていただきます。

-まずはお気軽にお問い合わせください。-