リフォーム

TOP > リフォーム

プロの目線からの計画・提案

匠建築ではお客様一人一人のライフスタイルにあったリフォームを行い、長く安全で快適なお住いを提供するお手伝いをさせて頂いております。
利便性・快適性は言うまでもなく、家が安全で長持ちするよう、構造部分についても考え抜いたリフォームを心がけています。

一般社団法人耐震研究会と連携しており、耐震研究会で住宅の構造調査をし、補強工事が必要であれば匠建築で工事をさせていただきます。耐震性について深い知識と経験を元にリフォームでも構造的に安心出来る家である事を第一に考えた計画及び施工を行います。
構造調査後、補強工事と併せて内外装のリフォームをされるお客樣、また、必要な箇所だけ補強工事をされるお客様もいらっしゃいます。
「まだ工事をすると決めていないけど、ちょっと相談をしてみたい。」
そういう方にも親身に相談を受けております。まずはお気軽にご相談ください。

計画・提案計画・提案計画・提案
「耐震補強」「水回り」「バリアフー」
「経年劣化」「構造・リフォーム」

お客様のお悩みやご要望を解決すると共に
お家の構造についての不安も解決できます。

コンセプト

耐震の技術と知識×デザイン・設備・設計

内装工事

内装は生活に直接関係してくる部分です。設備の更新やインテリアの変更・シックハウス対策などを行い快適で心地よい空間を作りましょう。
  • 設備を取り替え、使いやすくする
  • 室内の改装によりシックハウス対策を兼ねる
  • インテリアを変え、生活風景を一変させる
内装工事

屋根工事

屋根に雨漏りの心配はありませんか?雨の多い日本では屋根の痛みは致命的です。劣化・断熱性・屋根裏換気を点検し屋根の改修をしましょう。
  • 屋根からの雨漏り、雨どいの修理・交換
  • 鋼、瓦、スレート等、屋根の点検・修理・葦替えなど
  • その他、心配な事がありましたらお気軽にご相談ください
屋根工事

外装工事

外装の塗装がはがれていたり、ひび割れなどの破損がある場合、そこから雨水がしみ込み構造が腐朽してしまう事があります。築後10年目を目安に外壁のメンテナンスを心がけてください。
  • 外壁塗装
  • ひび割れなどの補修
  • タイルの張り直し・補修など
  • 断熱性の高いアルミサッシュ(ペアガラス・二重サッシュ)
外装工事

バリアフリー

バリアフリーとは、バリアー(障害物)フリー(取り除き)により住みやすくすることにあります。高齢の方、障害のある方にとっても「快適な生活空間」を作りませんか?
  • 床の段差を解消する
  • 手すりをつける
  • 建具(引戸・扉)の改良
  • 階段(イス式階段・エレベータ)
  • 水回りの改修
  • 空間を広げる
バリアフリー

構造リフォーム

フォームを行う際はインテリアや設備を新しくし建物の快適性・利便性を向上させる以外に、構造部の強度を上げ建物自体の耐久性を向上させることも併せて検討するべきです。例えばリフォームと一緒に構造部の劣化部位取替や耐震補強を行なえば、建物の耐震性・耐久性の向上が見込めるだけでなく、それぞれの工事を別々に行うよりも予算を抑えることができます。このようにリフォーム時に耐震性・耐久性の向上を併せて考える。これを私たちは“構造リフォーム”と呼称し実践しています。
構造リフォーム

耐震補強

匠建築では独自開発したML金物・AR金物を中心に据えた耐震補強工事を行っています。リフォームと併せ住宅の耐震性能を向上させましょう。
構造リフォーム
ML金物
柱や梁などの接合部を補強する金物です。
構造リフォーム
AR金物
基礎と土台の緊結を行うための金物です。

劣化対策

腐朽部分を無視し、外観だけをきれいにするリフォームは意味がありません。これからはリフォーム、耐震補強に先立って、劣化対策を行うように心がけましょう。
劣化対策
  • 耐震研究と補強の考え方
  • 実績紹介

-まずはお気軽にお問い合わせください。-